『雨』ver1

古澤の創作意図(デジタルアレンジ)

岐葉先生の“雨”という文字の4つの点”、”は、墨汁に水分を増やして、にじませる。あとは小さな点にしております。
これが雨の滴の表現であったため、この部分を強調したいと考えました。

背景の滴は、見えない程度に“白色の滴”にしております。

【原作】楽書家・今泉岐葉楽書家:今泉岐葉さんのコメント

窓から見える雨が降っている光景。こちらはザーザー降っています。

関連する作品一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。